三越前【Gino Sorbillo】本場イタリアで行列をつくる絶品ピザ!日本初上陸

三越前【Gino Sorbillo】本場イタリアで行列をつくる絶品ピザ!日本初上陸
スポンサーリンク

1.Gino Sorbilloとは?

Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana(ジーノ・ソルビッロ・アーティスタ・ピッツア・ナポレターナ/東京・日本橋店)は2019年9月27日、日本橋「コレド室町テラス」にグランドオープン。
1935年創業の老舗でイタリアでは知らない人はいないほどの有名店。創業80年以上の歴史を持つナポリの超有名店が今回日本初上陸!イタリア人が「待ってでも食べたい」と長蛇の列をなすほどだそうです。

2.Gino Sorbilloの外観・店内の雰囲気・メニュー

東京メトロ銀座線 / 三越前駅(A8) 徒歩2分のコレド室町テラス 1Fにあります。

室町テラスの外観

店頭には写真とともにピザの「人気ランキング」が紹介されています。

Gino Sorbilloのメニュー

おススメのデザートも紹介されており、カフェとしても活用できます。

Gino Sorbilloのメニュー

広々としたテラス席。気候がいい時期にはぜひ外でいただきたいですね。

Gino Sorbilloのテラス席

天井が高く広々とした店内。座席はフロアにL字型に配置され、ガラス越しに厨房が見える造りになっています。金曜日の17時ごろ入店しましたが先客はいませんでした。

Gino Sorbilloの店内

テーブルにはメニューと紙ナプキン、フォーク&ナイフにお手拭きがスタンバイ。感染予防のため各テーブルにアクリル板が設置されています。

Gino Sorbilloの店内

メニューはこちらです。メインのピザは7種類!その他前菜やデザートも多数あります。今回は【アンティカ マルゲリータ(¥1480)】と【ペスト ディ バジリコ(\1780)】をいただきます。

Gino Sorbilloのメニュー

ドリンクメニューも豊富です。

Gino Sorbilloのメニュー

3.Gino Sorbilloでいただいたメニュー・感想

トマトソース、モッツァレラ、オリーブオイル、バジルを乗せた「アンティカ マルゲリータ 」が到着。大きさはなんと、直径30cm!ピザは6等分してありますがそれでもかなり大きいです。
生地はもっちり、ほのかに小麦の甘みも感じます。トマトの酸味とトロトロのモッツアレラがたっぷりで、シンプルですがとても美味しかったです。

Gino Sorbilloのピザ

ナポリの伝統的なピッツァの生地は非常に薄くやわらかいのが特徴的。片手で持つことが難しいため、皿に移しナイフとフォークで少し丸めながら食べます。

Gino Sorbilloのピザ

裏地はキレイなヒョウ柄が全体についています。これは均等に火が入り上手に焼けているサインです。

Gino Sorbilloのピザ

ジェノベーゼソース、フレッシュトマト、モッツアレラ、オリーブオイル、バジルを乗せた「ペスト ディ バジリコ」到着。フレッシュトマトがかなりみずみずしくてジューシー、そしてとにかくモッツアレラがたっぷりで美味しい。ジェノベーゼソースも良く絡み、マルゲリータよりもあっさりいただくことができました。

Gino Sorbilloのピザ

こちらも裏地はキレイなヒョウ柄が全体についています。

Gino Sorbilloのピザ

4.Gino Sorbilloのアクセス・営業時間

アクセス

東京都中央区日本橋室町3-2-1 コレド室町テラス 1F
03-6910-3553

東京メトロ銀座線 / 三越前駅(A8) 徒歩2分

営業時間

〔全日〕
11:00~23:00

※新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合があります。事前に店舗にご確認ください。

5.Gino Sorbilloのまとめ・グルメサイト採点

Gino Sorbilloのピザはナポリの伝統的なピッツァで、生地は非常に薄くやわらかいのが特徴的。
トロトロのモッツアレラがたっぷりで、焼き加減も抜群!美味しくいただきました。
また床材、カウンター、椅子、テーブルはイタリアから取り寄せており、こだわりの詰まったお店でした。是非ご賞味ください。

食べログはこちら⇒Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana

ぐるなびはこちら⇒Gino Sorbillo Artista Pizza Napoletana