【簡単情報収集】Googleアラートの使い方と設定方法を解説!

スポンサーリンク

みなさん、日々の情報収集はどのような手段で行っていますか?

インターネットで検索してみたり、新聞や書籍、SNSなどから情報収集を行っているのではないでしょうか。

今回ご紹介する『Googleアラート』は設定を行うだけで、毎日自分にとって必要な情報が自動で配信される便利なサービスです!

本記事ではそんな 『Googleアラート』 について、ご説明していきたいと思います。

Googleアラートとは?

Googleアラートとは、Googleが提供しているサービスです。

ユーザーが指定した特定のキーワードを登録することで、
該当のキーワードが含まれる情報がWebページ上に現れた際に自動的に通知をしてくれます。

例えば、ビジネスにおいて特定の企業や業界などの最新情報を常に収集する事はとても大切な事です。しかし、これらに関する情報を自ら収集しに行くことは中々大変ではないでしょうか。。

Googleアラートを利用することで、自動的かつ継続的に最新情報を収集する事ができちゃうんです!

ちなみに『Googleアラート』はこんな人におススメです!

こんな人におススメ!

・情報収集の為に毎度検索する事が面倒くさい。。
・正直、必要な情報を検索している時間が無い。。
・誰か代わりに情報収集して!!!

Googleアラートの設定方法は?

ここでは、『Googleアラート』を実際に設定していきます。

1.『Googleアラート』のページへアクセスする

『Googleアラート』のページへアクセスします。
アクセスはこちら⇒ https://www.google.co.jp/alerts

2.「アラートを作成…」にキーワードを入力する

「アラートを作成…」のボックスに通知設定をしたいキーワードを入力しましょう!

3.「アラートのプレビュー」で通知される情報を確認する

キーワードを入力することで、「アラートのプレビュー」に通知される情報が一覧表示されます。自分に必要な情報が通知されるかを確認して、問題無い場合はそのまま登録しましょう!

必要な情報ではない場合や、余計な情報が入り混じってしまっている場合はキーワードを選び直しましょう。

4.通知情報が確定してら「アラートを作成」をクリックする

登録するキーワードが確定したら「アラートを作成」をクリックします!これでキーワード設定は完了です!

5.必要に応じて「詳細設定」を変更する

ここまでキーワードを登録出来たら、必要に応じて詳細を設定していきましょう!キーワードの横にある、えんぴつマークをクリックします。

詳細設定について

・頻度:「その都度」「1日1回以下」「週1回以下」

・ソース:「自動」「ニュース」「ブログ」「ウェブ」「ビデオ」「書籍」「ディスカッション」
     「金融」

・言語:各種言語が設定できます。

・地域:各地域(国)が設定できます。

・件数:「上位の結果のみ」「すべての結果」

・配信先:「自分のメールアドレス宛」「RSSフィード」

詳細を設定終えたら、「アラートを更新」をクリックして完了です!

おわりに

今回は「Googleアラート」についてご紹介しました!必要な情報を自動で通知してくれる便利機能なので、情報収集の効率を上げて仕事やプライベートの役に立てちゃいましょう!