【コスパ最高】Zoom向けのおすすめ”Webカメラ”はこれだ!

【コスパ最高】Zoom向けのおすすめ"Webカメラ"はこれだ!
スポンサーリンク

最近、京本大我くんが可愛く見えて仕方ないすけです。

さて、今回はZoom向けのWebカメラをご紹介させていただきます。Zoomでの会議でWebカメラを利用してみようとお考えの方はぜひ参考にしてください。

1.Zoomとは?

Zoomは、世界中で利用されている『Web会議』を行うことのできるクラウドサービスです。主な利用シーンとしてはビジネスが挙げられますが、今ではオンライン飲み会や遠方にいる家族などとコミュニケーションを取るツールとしても重宝されています。

パソコンだけではなく、スマホでもZoomを利用できるのも特徴ですね。アプリを入れておけばすぐにコミュニケーションが取れちゃいますね。

2.Zoomの主な機能は?

3.Webカメラが必要な理由

まず当然ですが、カメラが無いと自分自身の姿を相手に見せることができません。なのでZoomを行うときにはWebカメラが必要になってくるんですね。(見せたくないよという方もいるかもしれませんが…)

また、デスクトップパソコンだとWebカメラを搭載していない場合も少なくありません。ノートパソコンの場合は搭載している場合が多いものの、画角調整ができなかったりと少し不便を感じてしまう場面も少なくありません。

僕が持っているノートパソコンも、カメラを起動しながら作業をしていると、どうしても顔がドアップになってしまうので自分から離した位置にPCを置いてWeb会議を行ったりします…。これが結構不便なんです。

4.価格帯別Zoom向けのカメラをご紹介!

Webカメラの必要性についてお話しましたが、「たまにしかWeb会議やらないし…」とか「最低限自分自身映ればいいや…」という方もいると思います!(僕も割とそのタイプです)なので、価格帯別におすすめのWebカメラを紹介していきたいと思います。

~1,999円

1.エレコム「UCAM−C310FBBK」
ワイド画面HD対応の100万画素Webカメラ

パソコンにUSB接続するだけですぐに使うことができます。ZoomアプリやSkypeなどの各種チャットソフトでも動作が確認済みなの点も安心ポイントですね。また、Chromebook 対応認定を取得したWebaカメラといった特徴もあります。

カメラの本体にマイクが内蔵されているタイプなので、複数人が同時に会話する事も可能です。マルチスタンドを採用しているのでパソコンのディスプレイや平面にも設置ができます。とてもコスパの良い製品と言えるのではないでしょうか。

2,000円~2,999円

2.バッファロー「BSWHD06MBK」
マイク内蔵の120万画素Webカメラ HD720p対応

こちらのWebカメラもパソコンにUSB接続を行うだけですぐに使用ができます。マニュアルフォーカスの為、自分自身でレンズ部のリングで好みのピントに調整する事ができます。カメラの設置は3Wayスタンドを採用している為、様々設置ができます。

ニコニコ生放送、STICKAM、Facebook Messengerでは動作が確認済みです。また、Windows・Macintoshの両方に対応しているので、複数のパソコンを所有していたり、パソコンの買い替えを考えている方にもおすすめです。


3.ロジクール「HD Webcam C270n」
シンプルかつクリアな音声が魅力のWebカメラ

クリアな音声と高画質を実現したシンプルなつくりのWebカメラです。音声は内蔵のノイズリダクションマイクによって、周囲が騒がしくても相手に音声をクリアに届けることができます。解像度720p・最大フレームレート30fpsでスムーズな画質を実現。暗い環境下においても自動光補正で「鮮やか」で「自然な色」を表現することができます。お手頃価格で手に入れることができるのも魅力の一つです。


4.エレコム「UCAM-C520FBBK」
美しく、きれいな映像を実現した高画質Webカメラ

パソコンに接続するだけですぐに使うことができます。1600×1200ピクセルの高解像度に対応しているので、きれいで美しい映像が楽しめます。また、ZoomアプリやSkypeなどの各種チャットソフトでも動作が確認済みなの点も安心ポイントです。

カメラの本体にマイクが内蔵されているタイプなので、複数人が同時に会話する事も可能です。マルチスタンドを採用しているのでパソコンのディスプレイや平面にも設置ができます。また、カメラ本体は上下に角度を調整可能なので撮影範囲を自分自身で調整することもできます。

3,000円~3,999円

5.サンワサプライ「CMS-V41BK」
フルHD対応の200万画素WEBカメラ。

Zoom、Microsoft Teams、Cisco Webex Meetings、Skypeなど、各種Web会議ツールに対応しています。パソコンにUSB接続するだけですぐに使うことができます。気軽に使うことができて、オートフォーカス、フルHDなので納得のコストパフォーマンスではないでしょうか。

カメラ本体にマイクも内蔵しているので、ヘッドセットが無い環境下でもビデオチャットを気軽に行うことができます。カメラ用の三脚穴があるので、市販のカメラ用三脚に取り付けて自分好みのアングルに調節することも可能です。

5.おわりに

在宅勤務が増えたことで、Zoomを使用する機会が以前よりも更に増加しています。
Zoomをさまざまな用途で快適に使うために、外付けカメラの購入を検討してみるのもおススメです。
製品によっても機能や解像度などが異なる為、どのような場面で使用するのかを考えながら選んでみてください。